読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

君と僕の物語探検隊

怖がりヘタレのフリーランスのライターがマインドフルネス瞑想を実践しながら踏み出すブログです。

自分の弱さと向き合うにはエネルギーがいるよね?

ライターの城です。 マインドフルネスでも、アドラー哲学でも自分の弱さと向き合いそのことを認識することはその実践のための入口だと思います。 ただそれは入口でありながら物凄いハードルの高さだと言うことも感じます。 特に社会に出て仕事をバリバリして…

【天狼院記事更新】「情熱格差」に負けない心を求めて

やりたいことがある人間が嫌いだった。そういう人間と話すのが苦手だった。話していると、心の中に淀みが出てくるのに気づく。太陽と話しているような気分になる。眩しいからこれ以上話さなくて欲しいと心の中で思ってしまう自分がいる。 それとは逆に「やり…

このブログは怖がりの僕が一歩を踏み出し続ける物語だ

ライターのじょーです。 僕は2017年1月からフリーランスになりました。 「書く」ことが好きでということももちろんあります。 その一方で「社会にうまく適合できなかった」という側面もあります。 最初に勤めた会社こそ5年働きましたが、そこから1年以上は職…

いっそマインドフルネスなんて知らないほうが楽だったのに

「正直言うとカス過ぎるんですけど」 引越のアルバイトをしていて、責任者であるドライバーに言われたひとことである。かなりストレートだけど、その表現そのものに傷ついたわけではなかった。 反論できなかった。悔しかったわけでもなかった。一番傷ついた…

「書く」というナイフに魅せられて

大学を卒業し社会人になったとき、「自分と周りの人たちを笑顔にするんだ」なんて理想を心の中では思い切りやってやるんだと息巻いていた。でも自分の身の程が大したことないのかもわかっていなかった。 社会は自分の器の大きさよりも圧倒的な大きさで僕を引…

【瞑想記録】立ち止まって考えられない人ほど、ほんとに足を止めてほしいんだ。

怒られるのは苦手だ。それが善意だと気づいていても肩に力が入ってしまう。そしてミスしたくないと思えば思うほど、それは裏目に出て帰って怒られる結果になってしまう。 でも苦手だからと言ってそれだけで人と向き合うのをあきらめるのは正直抵抗があった。…

【瞑想記録】心にクッションを求めて

「どうするんだよ! これ!」相手の怒号が電話越しに聞こえる。「えっ……。少し待ってもらえますか?」しどろもどろになりながら僕は答えた。いきなりのことでなんの案も出てこない。「そんな時間はないから、いますぐ答えろ!」「わかりました!じゃあ、一度…

【天狼院記事更新】飾らないままでいいと教えてくれた、大事なパートナー

鍋にココアと砂糖と少しだけ水を入れる。最初は弱火で、焦がさないように。沸騰する前に一度火を止める。軽く粉が溶けたら、5分くらい寝かせて、牛乳を少しずつ入れながら沸騰直前に火を止める。ブランデーを最後に少し加えて完成だ。大学生のときに研究した…

【禅ログ】東京龍光寺@本駒込

【禅ログ】東京龍光寺@本駒込 今回は東京の龍光寺に座禅の体験をしてきました。 瞑想はしてきたものの座禅は今回が初。 日曜日の朝の8時からやっているとのことです。(ただし、スケジュールによってはやっていないこともあるので、必ず確認しておきましょう…

【読書ログ】伝えたい想いが伝わらないあなたに

僕は口下手だ。考えながら喋るということが得意じゃないし、まどろっこしい言い方をしてしまう癖がある。頭の中で整理しきれなくて、話があっちこっちに言ってしまって、論点がわからなくなってしまったり、それで伝えたい想いがうまく伝えられなかったこと…

日常でもできるマインドフルネス

歩く瞑想聴覚に意識を向けるといろんな音がします。 遠くで走る車の音、すれ違う自転車の音、微かに聞こえる飛行機の音、風が吹く音。多分他にももっといろんな音がします。自分の呼吸の音、本をめくる音。不快な音だとか、いい音だなんて思う必要はないです…

評価と事実はわけて捉えないと苦しいよ。

自己肯定感ってよく言われます。自分のことを嫌いでいたり、好きになれなかったり、そう言う人も多いと思います。自分を嫌いな人に急に自分を好きになれって言われても難しいです。自分の嫌いなところをいっぱいあげてみろって言うと、たくさんあげられると…

瞑想に失敗なし。あるとしたらそれは...。

瞑想を実践し始めて1月経ちました。じょーです。瞑想をしていて、よくこういうことがあります。 全然集中できなかった。。。 パターンとしてはいろいろあります。 気がかりなことに足を引っ張られてしまった。嫌なことを思い出して、そのままそっちに思考が…

目に見えないものを信じられないなら、逆に疑い抜けばいいんじゃないか。

マインドフルネスってうさんくさい。心のことなんて目に見えないのにどうやってわかるの?僕も間違いなくその中の1人でした。自己啓発も宗教もスピリチュアルもそう。目に見えないものを感じるなんてわからない。そして自分を信じるなんて言われてもそれも目…

身近にあるマインドフルネスについて考えてみた。

ダンスと瞑想はつながっている気がする。ダンスの2番目に大事なことだと思っているのは身体の感覚を理解することだからだ。ちなみに1番はダンスそのものを楽しむことだ。そのために身体の感覚に耳を傾ける。ダイナミックに動くダンスをするのに必要なのは力…

呼吸の深さがくれたもの。

マインドフルネスを意識し出して、1月ほど経ったでしょうか。瞑想をずっと実践しながら、感じていることがあります。それは呼吸の深さが変わってきたということ。もうひとつは自分の呼吸の状態の変化に敏感になってきたということです。朝寒い中外を出歩いて…

辛いのも良い経験も人と比べるより、自分の感じたことを大事にしたい。

今まで生きてきて辛い経験多々会ったと思うんです。悲しい失恋をしたとか、誰かに裏切られたとか、金銭のトラブルがあったとか、失恋した彼女が半年も経たずに結婚して1年も経たずに子供ができたとか、逆にプラスでやってきたこともあったと思います。学生で…

弱さを認める勇気

弱さを認める勇気。逃げ道にしているものに気づくこと。名古屋で建築をしている頃には、忙しすぎるから、なんて自分に言い訳をしていました。自分に責任を負わずに人や、環境、社会のせいにしていました。 僕は決して強い人間ではないので、よく誘惑に負けま…

【天狼院記事更新】「私のこと好き?」という呪いの言葉

「ねえ、私のこと好き?」彼女の声が電話越しに届く。「好きだよ」と僕は答えた。「じゃあ、私のどこが好き?」やっぱりそうきたか。この質問に僕は少し緊張した。「君の目標を決めて、計画的にやれるところが好きだよ」「大人しそうに見えて、実は強い意志…

マインドフルネスは逃げ道にはならないからね。

どうすれば幸せになりますか?何をやったら幸せになりますか?聞かれたことはないけれど、そう聞かれたら僕はこう答える。「あなたの心だけがそれを知っています」これだけ聞くと、冷たく聞こえるかもしれない。実際はもっと単純で。幸せを定義できるのはそ…

心の言い訳に耳を傾けて、大切に

やりたいことをやろうとするととにかくいろんなことが起きます。お金がない。時間が取れない。周りの人に何か言うかもしれない。 絶対にブロックをかけるものが現れる。それに「じゃあ、しょうがないか」って、思ったりしていませんか? そう思ったときに後…

自分を助ける「協力者」を作ることがマインドフルネスの意義かもしれない

「僕は僕のことが大嫌いです」あるとき、僕はそう思いました。社会人になって、名古屋で建築の仕事を4年働いて辞めました。もともと文系の僕は右も左も分からないまま社会に出ました。 容量が悪く、視野が狭く、テンパりやすい。興味関心のあることしか、集…

マインドフルネスはスピリチュアルだけのものじゃない

マインドフルネスはスピリチュアルだけのものじゃない。これは個人的に前々から感じていることで。googleが取り入れてることも、多くの企業も取り入れているのも科学的な根拠があるからで。ただ科学的な根拠ももちろんあるけれど、個人的にはスピリチュアル…

【天狼院記事更新】生きていくために本音で話すことを覚えた

僕は呆然とした。ベトナムでのことだ。タイ、ラオスも旅してきたが、この国は異質だった。ほぼ確実にぼったくろうとしてくる。タイでもラオスでもぼったくりに狙われたことはあるけど、頻度が桁違いだった。僕は当時まだ大学生で、人見知り、かつ世間知らず…

【天狼院記事更新】歌うのも聞くのも実は同じことかもしれない

「城って人の歌を聞いてないよね」カラオケの場で会社の先輩にそう言われた。そしてこう続けられた。「というか、そもそも人のことに全然興味を持ってないよね」歌うのは好きだった。自分の歌いたい様に歌うのが楽しかった。反面確かに人が歌う歌には興味を…

【天狼院記事更新】失恋は鏡のように

「あなたが僕のことをどう思っていたとしても関係ない。僕はちぃちゃんを一生愛します」あの日僕はそう口にした。でもあとで知ることになる。自分が発したその言葉の軽さを。結局僕は自分のことだけしか考えていなかったことを。おかしくなったのは僕が転職…

【天狼院記事更新】僕はあの日の言葉を言い返さないと気が済まないんだ

サークルで出会ったあいつは無茶苦茶な奴だった。普段の学校に行くときにはジャージなのに急に欲しくなった服に4万使い、そのくせお金がないとか言ってたりした。滑舌が悪くて、スキだらけで、先輩からはよくいじられていたが、同時にすごく愛されてもいた。…

【天狼院記事更新】幸せとは「今死んでもいい」と思えることかもしれない。

僕はぎょっとした。「今死んでもいい」という言葉の内容にではない。そういった彼の表情があまりにも穏やかで本気だったからだ。 続きはこちらから。http://tenro-in.com/mediagp/30627 【記事解説】 マインドフルネスに興味をもつようになってあらためて、…

【天狼院記事更新】じゃあ僕はライティングの世界の桜木花道になろうじゃないか。

こんばんはー。12月から通い始めた天狼院のHPに僕が書いた記事が掲載されましたのでシェアします。http://tenro-in.com/mediagp/30390この天狼院のライティングゼミに所属して、ライティングのスキルの勉強をしています。読んでもらえたら嬉しいです。人気ブ…

マインドフルネス実践します

ブログのタイトルを思いっきり変えました。僕はマインドフルネスを2017年から実践し始めました。本とCDを駆使して、自分で知識を深めて色々実践しようと思っています。僕は感情が素直に出てしまう周りを見渡すのが苦手でミスが多い理屈ではなくて、感情で行…